« APRIL | トップページ | 並行 »

暖簾博物館

一昨日「ジョン・レノン ミュージアム」に行って来ました。

http://www.taisei.co.jp/museum/

平日の昼間ということもあり、

お客さんの姿もあまりないだろうと思っていましたが、

思ったよりも来館されている方々がいらっしゃいました。

内部の展示はジョンの生涯を9つに区切ってあります。

それぞれ少年期、ビートルズ、ソロ、ヨーコとの出会いなどなど。

   

まずびっくりしたのは、

ジョンとポールの家がやたらと近いことでした。

なんだか偶然と呼ぶにはいたずらすぎる気がしました。

それからやはり興味深かったのはギターです。

ギャロトーン・チャンピオンからはじまり、

2本のリッケン、エピフォンカジノ、ギブソンJ160、

レスポールジュニアもありました。   

ピックはフェンダー社のティアドロップ型のヘビーでした。

Photo

    

1980年の12月8日のところだけは、

真っ白な一面でした。

やはり涙をこらえることができませんでした。

   

当時僕は中学生でした。

夜更かししながら深夜放送のラジオを聴いていたときに、

その哀しい知らせは届きました。

こどもながらにショックをうけたことを思い出します。

   

  

早すぎる死に残念な気持ちを隠せません。

ポールもジョージもリンゴもコンサートに行けたけれど、

ジョンの姿だけは見ることがかなわなかった事を考えながら、

ミュージアムを後にしました。

  

もう一度ビートルズを聴こうと思います。

   

  

|

« APRIL | トップページ | 並行 »

ROCK AND ROLL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219031/48097982

この記事へのトラックバック一覧です: 暖簾博物館:

« APRIL | トップページ | 並行 »