カテゴリー「R&B」の投稿

DYNAMITE

OTIS REDDING  (1941~1967)

Otisredding   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

   

  

  

12月10日没

飛行機事故でした。

THE BAR-KEYSのメンバーも一緒だったようです。

   

「もしも」という言葉を使えるのなら、

彼らはいったいどんな演奏をしていたのだろうと考えてしまいます。

その後のSOUL/FUNKを変えていたかもしれませんね。

いや、きっと変えていたでしょう。

  

全力で歌う姿勢が大好きです。

擬声を使わないところが大好きです。

大きな声で歌っているその姿に涙します。

 

SAM COOKE  (1931~1964)

Samcooke   

  

  

  

  

  

  

  

  

  

   

  

12月11日没

「A CHANGE IS GONNA COME」という曲がある。

恥ずかしながらいつ聴いても涙が溢れ出る。

気をつけなければいけないのは、

うっかり高速道路を運転中にCDをかけてはいけないこと。

  

誰もが歌いだしたくなるその節回し。 

この人がいたからOTISも歌ったんだ。

RHYTHM & BLUES の魅力でR。

   

  

泣いてばかりではあるが。。。

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

RHAPSODY

近所の友人(呑友)に借りっぱなしになっている。

「RHAPSODY」

RC SUCCSESSION

Rhapsody_naked_3   

  

  

  

  

  

  

  

   

初めて聴いたのは中学一年生。

それまではBEATLESとCAROLが大好きでした。

ギターやベースをを弾きながら歌っている姿がカックイイかった。

このアルバムを聴くようになってからは、

スタンドボーカルがいるのも悪くないと思ったのは事実。

少しだけ感覚が大人になった気がしました。

ただそんな気がしたのです。  

ストーンズやオーティスやサム&デイブのスタイルがお気に入りに。

というよりも、キースやクロッパーが大好きでしたね。

センターボーカルの後ろでギターを掻き鳴らすスタイルだね。

今でもそんな風なんが好きですね。

なわけでチャボは日本のキースであり、クロッパーでもありました。

他にももっと上手なギタリストはいるんだろうけど、

僕の中ではチャボが一石二鳥いや、一人二役でR。

    

いままた聴きなおすと素晴らしい発見がたくさんある。

ずっと釘付けでした。

   

   

あとはただ涙あふれるばかりでした。

  

  

最近ホントに涙腺が・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

玄人

昨日は新宿AcousticArtに行ってきました。

http://acoustic-art.main.jp/top.html

     

お店を探しているうちに道を迷ってしまい、

ぐるぐる回って汗だくで到着しました。

     

初めてにもかかわらず、とても温かい雰囲気でむかえてもらい、

とても勉強になるセッションでした。

       

特に敬愛するゴボー鈴木さんのリズムの取り方のアドバイスや、

間近で観るOJさんの本物のギタープレイは、

他のセッションではなかなか観ることができないだろう。

その時に思い出した言葉が『玄人』。

「苦労」して身に着けた技術があるから『玄人』。

090411_devid    

   

   

   

   

   

がんばろっと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

CORNELL DUPREE

昨夜は六本木までC・DUPREEおじさんを観にいってきました。

☆ギターはいつものヤマハのDUPREEモデル。
 (マイクは100%フロント使用)
☆アンプは銀パネのツインリバーヴ。
 (リバーヴはあまり利かせてなかったね)

それプラスシールドと椅子のいつものセット。


まったく力みのない指使い&ピッキング。
例の薬指で弾くエッチなあれもやってくれました。

全体としてはリハ不足の感は否めませんが、
久しぶりにDUPREE節を堪能させてもらいました。

ひとつ付け加えると、
トレードマークの咥えパイプはもうしていませんでした。
その代わりにカニューラ着けて、
移動用酸素ボンベをアンプの横に置いてました。

2

どうぞおだいじに。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

魂の男達

SAM&DAVE  「SOUL MEN」

店が早仕舞いしたので、ちょっこり古本屋をのぞいたら、

こんなものが目に入った。

中古CDの相場がわからないが、¥950で購入。

かなり満足。

「SOUL  MEN」のギターイントロもリフも大好き!

スーべのラインもいつ聴いても最高!

元気になれる曲のひとつでR。

Soulmen 闘魂だ、闘魂。

| | コメント (2) | トラックバック (0)